クリトリス愛撫マスタープログラム 神波多一花 内容ネタバレと評価

クリトリス愛撫マスタープログラム(講師:神波多一花)を購入して、徹底評価します。

このビデオ教材が伝えてくれるのは

 

女性がオナニーの時に使っている「クリトリス刺激」の方法を

 

まるごと完全コピーして(パクって)

 

女性を短時間で、くり返し何度も絶頂に導くためのテクニックです。

 

 

女性のオナニー

 

 

もし、セックスでパートナーの女性に最高の快感を与えたいと考えているなら、

 

クリトリス愛撫の方法を極めるのが「最短ルート」だったんですね。

 

 

 

 

 

クリトリス愛撫マスタープログラム(講師:神波多一花)を買ってみました。

 

教材内容画像

 

 

●購入の手続きが完了すると、すぐに下のような「購入者専用ページ」にアクセスできるようになり、
ID、パスワードを入力することで、いつでもビデオ教材を視聴できるようになります。
●そのままページ上で再生して見ることができる「ストリーミング再生」はもちろん、
ダウンロードページでダウンロードしてPCやスマホ、タブレットなどに保存することも可能です。

 

購入者ページ

 

なぜ「クリトリス愛撫の方法」をマスターする必要があるのでしょうか?

 

 

クリ刺激

オトコであれば、通常、セックスをするという場面において
クリトリスを指で愛撫したり、舌でなめたり、という行為は
ごくごく当たり前に行っていますよね。

 

逆にクリトリスに全く触れないセックスというのは、
ほとんどないのではないかと思います。

 

それだけに、当たり前すぎて、それ程深く考えることもなければ
「なんとなく刺激さえ与えておけばいいだろう」くらいの
軽い気持ちでクリトリス愛撫を考えている男性は多いと思います。

 

実際、女性も気持ちよさそうに喘ぎ声を洩らしてくれたり
身体をよじったりしてくれるので、
それなりに感じさせてる気にはなってますもんね。

 

しかし、今回、この教材の販売ページで知らされた
「女性はオナニーなら5分でイケている」という事実。

 

しかも、直接クリトリスを刺激している時間だけなら
「わずか2〜3分でイケている」というのです。

 

本物のセックスでは、我々オトコが懸命に腰を振り続けても、
女性をイカせるのに20分以上(平均)かかるのにもかかわらず、です。

 

これはある意味、聞き捨てならない話だと感じました。

 

普段のセックスの際、自分はそんな数分程度クリを刺激しただけで
女性をイカせることが出来ているのか・・・

 

そう考えると、きっと、なにか、
愛撫の方法が間違っているのかもしれません。

 

しかも、クリトリスの愛撫でどれだけ満足させられるかが
その後のセックス本体の質を大きく変えるというのですから、
これはちょっと興味をひかれます。

 

しかも、男なら誰もがやっているクリトリスの愛撫ですから、
ほとんど差がつきそうにないこの場面で差をつけることができるのならば
他の男と圧倒的に違う「セックスの上手な人」と思わせることができるのではないか。

 

では、女性にとって本当に気持ちいい
「イケる」クリ刺激とはどんなものなのか見てみたい・・・

 

そんな思いで早速、「クリトリス愛撫マスタープログラム(講師:神波多一花)」を購入してみました。

 

 

 

特別なプレゼントをご用意しています。

 

有料販売中の2本の人気教材を含むVIP特典をプレゼントさせていただきます。

 

VIP特典をチェック

 

 

のちほどこのページをゆっくりご覧になりたい方は「お気に入り登録」しておくと便利です。

 

 

教材の公式サイトはこちら⇒ クリトリス愛撫マスタープログラム(講師:神波多一花)

 

 

神波多一花のクリトリス愛撫マスタープログラムとは、どんなテクニックなのか?

 

【教材概要】

 

神波多一花

 

教材名:「クリトリス愛撫マスタープログラム」

 

講師:神波多一花(かみはたいちか)/AV女優

 

合計収録時間:1時間1分30秒

 

 

 

講師の神波多一花は、DMMでも400本以上の作品が登録されている人気AV女優ですね。

清楚な役から、かなりハードなフェチプレイまで、長身スレンダーのボディを活かしてエロく魅せてくれます。

あなたもひょっとしたら彼女の作品にお世話になったことがあるかもしれませんね。

 

神波多一花出演作品

 

 

 

我々オトコは、クリトリスの愛撫について、
どれだけ本当のことを理解しているのでしょうか…

 

 

女性の性感帯の中で最も感じやすい部分と言われているのに、
クリトリスでイカせようとすると、けっこう長い時間指先で触ったり、
すごくていねいにクンニしたり、それなりに努力は必要だなぁと感じる男性は多いはず。

 

それなのに、女性はクリトリスでオナニーすれば5分もかからずにイケてしまうのは何故か?

 

その秘密は「女性」が知っているはず。
我々オトコだってオナニーするときには、必ずイケますよね?
なぜかといえば、自分の一番気持ちいい場所・方法を知っているからに他なりません。

 

女性だって同じですから、ではその一番気持ちいい場所、一番気持ちいい方法を
女性に全部教えてもらえばいいわけですよね。

 

とはいっても、それを自分のパートナー女性に教えてほしいと頼んでも
手取り足取り全てを教えてくれる…なんていうことはちょっと考えにくいですし、
パートナーに教えてもらって実践するなんていうのも、男としてはちょっと照れくさい話になりますよね。

 

この「クリトリス愛撫マスタープログラム」は女性のオナニーを参考(丸パクリ)にしてクリを攻めるテクニック。
パートナーには聞けない、教えてもらえないようなクリトリスの秘密を
神波多一花ちゃんが、すべて動画でていねいに教えてくれるというコンセプトです。

 

つまり、女性自身が行っているクリトリス愛撫を完全コピーできる、ユニークな動画教材なんですね。

 

パートナーに知られることなく、こっそり「究極のクリ愛撫テクニック」を身につけておけば、
次のエッチの際には「え?いつもと全然違うよ・・・どうしてこんなに気持ちいいの?」って
思わせることが出来るかもしれないわけです。

 

 

お申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

クリトリス,愛撫,マスタープログラム,神波多一花,ネタバレ,評判,口コミ

 

 

 

 

 

なぜ、女性をクリトリスでイカせることが大事なのか?

 

女性のオナニー

まず、第一にクリトリスへの刺激であれば
ほとんどの女性がイケるから。

 

胸や膣の中ではそこまで感じなくても、
クリトリスで感じないという女性はほとんどいないほど、
非常に感度の高い場所ですから。

 

実際、ほぼ全ての女性はオナニーの時にはクリトリスを使うのは、
それだけ快感が高くて、イキやすいパーツだからですよね。

 

ある女性誌の調査によれば、94%の女性が
「オナニーの時にはクリトリスを使う」と答えています。

 

しかも、膣内が開発されていないような未発達な女性でも
クリトリスならば深い快感を得ることができるといいます。

 

だから、本当に正しい方法さえ知ってしまえば
わりと簡単に女性をイカせることができるようになるんじゃないでしょうか。

 

 

でも、クリトリスの愛撫の方法なんて、だいたい知ってるよ。

 

クリトリスの愛撫

まぁ、正直なところ、
私も含めてほとんどの男性はそう考えているんじゃないでしょうか。

 

実際、クリトリスをそれなりに触ったり舐めたりしていれば
彼女のアソコは濡れてくるし、気持ちよさそうな声も漏れてくるし・・・

 

「わざわざ誰かに教えてもらうって程のものでもないんじゃないの?」と思ったりもします。

 

ただ、この「クリトリス愛撫マスタープログラム」を見て理解できたのは、
クリトリスの愛撫は、ただイカせればいい、というものではなく
「どうやってイカせるか」が問題なのだということです。

 

つまり、クリトリスでイカせることの「質」の問題があるということなんですね。

 

オトコの場合、オナニーして一回発射してしまえば
性的なボルテージは「ガクっ」と落ちて、興奮状態は治まってしまいます。

 

でも女性の場合はそうではなく、男性からの愛撫でクリイキをした後は
さらに全身の感度が高まり、より強い快感を得ようとする準備が整います。

 

つまり、クリトリスで「質の高いオーガズム」を与えることが出来れば、
その後の女性の快感と興奮はさらに高いものになる、ということなんですね。

 

だから、クリでイカせるのは当たり前、
どうやって質の高いイカせ方をするかが重要、というわけです。

 

さらに、質だけでなく「量」の問題もある程度大切になってきます。

 

オナニーなら5分以内でイケるはずの彼女を、
自分がそんな短時間でイカせられているか、というとちょっと疑問もあります。

 

きっと、刺激する場所やチカラの加減、スピードなど
微妙に違っているからなんでしょう。
クリでイカせるだけで30分もかかるようじゃ、こっちも疲れちゃいますからね。

 

よく「前戯はたっぷり時間をかけて」と言われますが、
だからといって、胸ばかり30分もいじっている男や、
クリばかり30分もいじっている男は、女性を完全にシラケさせてしまうのが現実。

 

特に敏感なクリトリスだからこそ、
女性が「いま、イキたい!」と思う絶妙なタイミングでイカせてあげることで、
一層女性の感度を高めることが出来ますし、
「この人は女性の身体を知ってる人」という、信頼を勝ち取ることもできるわけです。

 

 

なぜ、クリトリスで早くイカせるテクニックが必要なのか?

 

クリトリス愛撫

もちろん、ただ早くイカせりゃいいってもんでもないんでしょうが、
短時間でイカせられるテクニックを身につけていれば、
限られた時間の中で何度でも絶頂に導ける、
つまり「連続オーガズム状態」に持っていくことができますよね。

 

女性が最高潮に興奮しているタイミングを
ピンポイントで狙ってイカせることもできますから
女性の満足度も非常に高いものになります。

 

クリトリスでの強い快感は、膣内の性感も目覚めさせるので
そうなれば、その後のインサート〜ピストンのセックス本体でも、
女性につよい絶頂感を何度でも味あわせることができるようになりますね。

 

 

 

 

■オトコなら誰もがやっている「クリトリス愛撫」。

 

だからこそ、ここで差がつけば、何度もイカせることができるようになり
一気に女性から「セックスの上手な人」と認められるようになるはずです。

 

セックスのレベルアップの最短ルートは
クリトリス愛撫のレベルアップだといえるのかもしれません。

 

 

ならば、女性にオナニーでやっている方法を直接教えてもらおう!

 

という結論に達したのがこの動画教材「クリトリス愛撫マスタープログラム」なんですね。

 

講師である神波多一花の経験と、30人以上の女性のオナニー体験から証明された
もっとも女性をイカせやすいクリトリス愛撫の「お手本」とは、どんなものなのでしょうか?

 

 

教材の公式サイトはこちら⇒ クリトリス愛撫マスタープログラム(講師:神波多一花)

クリトリス愛撫マスタープログラム(講師:神波多一花)の内容と方法

 

では、続いて「クリトリス愛撫マスタープログラム」の内容や方法を
くわしく公開していきたいと思います。

 

 

すでにご紹介しているとおり、このビデオ教材の目指すところは・・・

 

●女性をクリトリスで、早く、しかも深く何度でもイカせる。

 

●それによって膣内の感度も高め、セックス本番でも絶頂を与える。

 

ということになります。

 

 

そして、そのための方法としては

 

●女性のクリトリスオナニーを完全コピーしてしまう。
(一番気持ちのいい方法は女性自身が知っているはず)

 

●クリトリスのタイプ別の愛撫法、攻め方を理解する。

 

という内容になっています。

 

 

 

それでは、ビデオの順を追ってくわしく見ていきましょう。

 

 

7つのパート

この動画マニュアルは全部で7つのパートに分かれています。

 

トータル時間は1時間1分30秒ですが、
1つ1つのパートは比較的コンパクトに作られているので
ダラダラとした印象がなく、
集中して一気に見ることが出来ました。

 

神波多一花が、おっとりとした笑顔と
ちょっと甘えた声で解説してくれるのがなかなかいい感じです。

 

なお、パートが進むにつれて、彼女が少しずつ脱いでいくのは
なつかしのテレビゲーム「脱衣マージャン」を連想させて微笑ましくなりました。

 

 

 

■ はじめに(3分10秒)

 

神波多一花のあいさつ

 

ここは、神波多一花のあいさつと
内容の簡単な説明、というパート。

 

基本コンセプトとして
女性のオナニーをマネする教材であることを伝えています。

 

 

 

 

 PART1 実演解説!女性のオナニー(5分10秒)

 

神波多オナニー

この章のポイント

 

 

ここでは女性のオナニーのすべてを実演を交えて解説してくれます。

 

女性のオナニーをここまで細かく掘り下げて
映像で解説したものは、おそらく他には存在しないでしょうね。

 

自分のパートナーに自らオナニーさせるプレイはしたとしても
ここまでじっくり見たり、くわしく聞くことは出来ないですし、
聞いたところでまともに答えてくれるとも思えませんからね。

 

オナニーでイキやすい体勢、
指の使い方、多点攻め、
オナニーの始まり絶頂までの流れ、
そして愛撫の5つのコツなど、

 

ある程度セックス経験のある男でも、まず知ることのできないポイントが含まれていて
これので、いかに適当にクリトリスを愛撫をしていたか驚いたり反省させられたりします。

 

 

PART1 のポイント

女性がオナニーの開始からイクまでの具体的な流れ
イキやすくなる秘密の姿勢
女性がオナニーをしたくてたまらなくなるきっかけとは?
クリトリスに触る前に、感度を最大に高めるためにやっておくべきこと
女性のオナニーから学ぶ愛撫の5つのテクニック   など

 

 

 PART2 クリトリスのタイプ別愛撫法(8分4秒)

 

クリトリスの構造

クンニ実演

 

 

男性のペニスが人それぞれであるように
女性のクリトリスにも様々なタイプがあります。

 

5ミリ以下の小さなものもあれば、かなり大きいものもあるし
包皮が完全に剥けているクリあれば包茎状態のクリもあります。

 

それぞれのタイプのクリトリスをどう舐めるべきか?
それぞれのタイプによって、どんな愛撫をやってはいけないのか?

 

クリトリスのタイプに応じて、責め方や愛撫の方法も変えることが重要であり、
相手の女性を最大に興奮させるテクニックを身につけることにもなるんですね。。

 

 

PART2 のポイント

パートナーのクリトリスが、6つのタイプのどれに当てはまるか探りあてる
経験が浅く、開発されていない女性に絶頂を感じさせる方法
クリトリスの感度(敏感さ)を簡単に判断する方法
クリトリスが小さい女性を感じさせるための舐め方
包茎クリトリスの女性に絶対にやってはいけないこと   など。

 

 

 

 PART3 感度を高める3ステップ(4分34秒)

 

パンツの上から刺激

神波多解説

 

 

ここでは、クリトリスに直接触れて愛撫する前に何をしておくべきか、
を知ることになります。

 

ここで使うのは、いわゆる「焦らし」のテクニックですね。
クリを触るまえに、たっぷりと焦らしまくってから触る方が女性にとっては気持ちいいはずですが・・・
では、どう焦らせばいいか?

 

「焦らし」が苦手な男性は多いと思うのですが、
この「下準備」「仕込み」をちゃんとしておくかどうかでその後のイキ方が全く違ってくるんです。

 

 

PART3 のポイント

女性をイキやすくする「3ステップ」の愛撫テクニック
イキ易くするためにパンンティーを脱がせる前にしておくべきこと
興奮度を急激に高める意外な性感帯とは?
多くの男性が知らない「正しい焦らし」の方法
女性を最高にムラムラさせる触り方
すぐにイキたくてたまらなくなる愛撫テクニック

 

 

 PART4 女性をイカせる8つの指愛撫(13分31秒)

 

愛撫例1

愛撫例2

 

 

ここは「クリトリスを指で愛撫するテクニック」の大辞典です。

 

指で愛撫するテクニックが8つもあるというのは興味深いところ。
もちろん、普段使っているテクニックもあるでしょうが
おそらくほとんどの男が知らない予想外なテクニックも含まれていて、ここは要チェックです。

 

触る、動かす、つねる、叩く、愛液、唾液・・・
女性は、こんなに多彩なテクニックでクリを指刺激していたんですね。

 

「つねる」は、多分あまりやったことがないですよね?
もちろん、普通につねっては痛がられるだけでしょうが、
このやり方を知っているか知らないかは、他の男と大きな差がつくところでしょう。

 

8つのテクニックが紹介されていますが、もちろんそのすべてを使う必要はありません。
相手の女性の感じ方に応じて、3つくらいを組み合わせるのがベストのようです。

 

 

PART4 のポイント

クリトリス愛撫で守るべき3つのポイント
腕が疲れることなく、何度でも絶頂させられるテクニック
相手女性がイキやすくなる刺激の強さと指を動かすスピードの見つけ方
包茎クリトリスの彼女を、最高に感じさせる方法

 

 

 

教材の公式サイトはこちら⇒ クリトリス愛撫マスタープログラム(講師:神波多一花)

 

 

 

 PART5 クンニリングス(6分37秒)

 

神波多解説

クンニ

 

 

クンニが好きな男性とそうでない男性は、結構分かれるところでしょうね。

 

もちろん、パートナーのアソコの「見た目」「ニオイ」などによって
その気になる、ならないということもあるとは思いますが。

 

ただ、指の愛撫とクンニの気持ちよさは女性にとっては完全に別物で、
それを上手く使い分けたり、ミックスすることで快感は何倍にも増幅するようです。

 

当然、このあとのセックス本編の感じ方、イキ方にも大きく影響するんですね。
それだけに、クンニに自信を持っているとセックスにゆとりが生まれてきます。

 

いうまでもなく、指刺激だけなら女性は自分で行うことができますし、
それだけでオーガズムに達することもできるわけですが、
「クンニ」だけは自分ですることはできません。
よっぽど身体が柔らかい女性でない限り(笑)

 

つまり、男性がクンニのテクを加えてこそ、
ひとりエッチ以上の快感を与えることができるというわけですね。

 

この教材は「クンニ専門」のノウハウではありませんが、
これまで見てきたクンニ教材にはなかった、意外なテクニックが解説されていたり
特に「女性がわずか数秒でイッてしまう『使用注意』の舐め方」は
かなりの効果が期待できますから必見です。

 

 

PART5 のポイント

指愛撫とクンニのもつ役割
時間が経つにつれて興奮度がじわじわ高まるクンニのテクニック
クリトリスを普段の1.5倍に勃起させる方法
正しいクリトリス包皮の剥き方
女性がわずか数秒でイッてしまう「使用注意」の舐め方とは?

 

 

 

 PART6 クリトリスと膣の両方で感じさせる(7分7秒)

 

神波多解説

解説パネル

 

 

クリトリスと膣内(Gスポット)を同時に刺激した方が快感も倍増してくれるのだろう・・・

 

と、それは我々男にも想像がつくところなんですが、
実は、いきなり2点責めをしても、女性の集中力がクリトリスと腟内へ分散されてしまうので
逆効果になってしまっている、というのはあまり意識したことがありませんでした。

 

では、どのタイミングで腟内に指を挿れて2点責めをスタートするか・・・
そんな絶妙なテクニックがここで解説されています。

 

経験が少なく、あまり膣内が開発されていない女性でも
この方法ならGスポットで強烈な快感を得ることができるんですね。

 

 

PART6 のポイント

膣に指を入れるベストなタイミングとは?
女を連続で、何度でもイカせる指愛撫
膣内の快感を極限まで高める愛撫の手順
クリトリスとGスポットを同時に刺激して彼女が絶叫するほどの快感を与える方法

 

 

 

 PART7 マニアック編(13分12秒)

 

カフス拘束

電マ

 

 

ここは、マニアック編、というか上級編です。

 

「上級編」とは、あなたのテクニックが上級という意味ではなく、
女性側のオナニー経験やエッチの経験が上級、と考えてください。

 

電マやローターなどの道具や、拘束具(カフス)を使った辱めのクリ愛撫、
身近な道具や、指の意外な部分を使ってクリトリスを刺激する方法など、
ふたりの性癖や、ふたりの関係性に合わせて楽しんでみたら?・・・という提案ですね。

 

個人的には、あまり道具に頼りたくないタイプなので(笑)
パート6までのノウハウをしっかり身につけたいと感じましたけれど。

 

 

PART7 のポイント

女性が失禁するほどの強い快感をクリに与える方法
電マで、何度もクリイキさせるコツ
百均でも売っているあるモノを使って想定外の絶頂を与える方法
カフスで拘束してクリ責めするのにベストな姿勢とは?

 

 

教材の公式サイトはこちら⇒ クリトリス愛撫マスタープログラム(講師:神波多一花)

 

 

では、次のページではこの教材のメリット、デメリットをホンネでお伝えします。

 

次のページへ⇒ クリトリス愛撫マスタープログラムのメリット・デメリット評価

 

 

 

トップページへ戻る

VIP特典付きのお申し込みはこちらから…

 

当サイト経由で「クリトリス愛撫マスタープログラム」ご購入の方限定で

 

スペシャルなVIP特典をご用意させていただきました。

 

クンニ教材 潮吹き動画教材

 

VIP特典の内容、お受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

VIP特典をチェック

 

お申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

公式サイトへ

 

 

無料相互リンク